北区立王子桜中学校Webページ 

〒114-0002         
東京都北区王子2−7−1
Copyright (C) 2010  Oujisakura junior high school
 王子桜中校歌                                        <Topへ戻る>

 桜の花びらの中で
 初めて君と出会った
 だれより不安な心を
 君はそっと包んで

 目をあわせることさえ
 恥ずかしくてただうつむいてた
 笑って貸してくれた消しゴム…
 君は友達

 うれしい時も悲しい時も
 君がそこにいるから
 ここからゆっくり歩いてゆこう
 王子桜中学校



 校庭から 見上げる空に 
 夏の雲が流れて
 風を追いかける 君のシルエット
 長い影を作る
 
 いくつもの“かけ声”が
 校舎の壁に こだまして
 きらめく季節の中
 さがしつづけよう いつまでも

 流した汗は 夢のかけら
 君が そこに いるから
 今日から明日へ 歩いてゆこう
 王子桜中学校



   



 放課後 廊下に響くよ 
 スニーカーの靴音
 ほほの冷たさも忘れて 
 くりかえせば夕暮れ

 汚れたジャージのまま
 得意な笑顔で ピースサイン
 どれくらいたくさんの
 想い出”ここに あふれるだろう

 まよった背中 押してくれる
 君が そこに いるから
 たしかめながら 歩いてゆこう
 王子桜中学校



 12の季節をめぐって 
 白いノートもいつしか
 君の文字と色にそまる
 たしかな“ちから”として

 人はだれも 弱くて
 だから 強くなれるんだ
 人はだれも さみしくて
 だから やさしくなれるんだ

 いつかは きっと 愛せるように
 君が そこに いるから
 はるかな時を 歩いてゆこう
 王子桜中学校

 うれしい時も 悲しい時も
 君が そこに いるから
 ここから ゆっくり 歩いてゆこう
 王子桜中学校
 王子桜中学校
作詞 小野ゆかり  補作詞 からさき昌一
作曲 小野ゆかり
編曲 からさき昌一
平成22年度で廃止となった技術部が作成した校歌額です。
体育館に掲示しています。



  こちらからダウンロードできます。                             <Topへ戻る>