■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019年08月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

全校朝礼を行いました!
校長先生のお話

おはようございます。
今日は3月5日、3月にはいりましたね。本当に早いものです。
ちょうど二週間後の今日、卒業式です。3年生は王桜中での
生活、あとわずかですね。
また、今日の午後には三送会ですね。素敵な会になるよう、
1、2年生の実行委員会が一生懸命準備しています。
素敵な会になるよう、期待しています。

さて、実は、今日の朝礼は、1年間の最後の朝礼です。
特に3年生は、王子桜中学校での最後の朝礼ですね。
朝礼でいろいろな話をしました。
・本から引用した話、・新聞の記事からの話、・みんなが
活躍した行事や地域での活動からの話、・社会の出来事
からの話、いろいろな話を朝礼で話しました。
 いろいろ話しましたが、覚えている人はいるでしょうか。
いちいち覚えていませんよね。それでいいのです。
覚えていなくてもいいのです。聞いたとき、そのときに何を
感じて、何を考えたか、それが大切なのです。
思い出すと話した内容で多かったのは、人は、人との関わ
りの中で生きている、そこで大切なのは「思いやる心」だと
いうこと、そのことをいろいろな場面で話しました。
先日の平昌オリンピックでも、そんな場面、とても素敵な
場面がありましたね。たくさんの感動する場面がありました。
その中で、特に「思いやる心」を体現した、感動する場面が
ありました。
そう、スピードスケート500mでの、小平奈緒選手の行動です。
「チャレッソ(がんばったね)。私は今もサンファのことをリスペ
クトしているよ」
と。優勝した小平選手が惜しくも2位になったイ・サンファ選
手に語りかけた言葉。トップを争い、国を背負って戦う選手
達が「思いやりの心」でつながっているんですね。
ぜひ、そういう心をぜひ、一人一人みんなに持ってほしいの
です。「人を思いやる心」を持っている人は、たくさんの友達を
作れるし、これから社会の中で、生きていく、活躍していくのに
大切な心です。それは、人は人の中で生きていくからです。
ぜひ、そういう、「思いやりの心」を育ててほしいと思います。
そして、人を思いやるときに一番大切なのは、自分から動く
ことです。小平選手はその通りの行動をしました。自分が先
なんですよ。自分が先に動く、大切です。それが一番わかるのは、
「あいさつ」です。先にあいさつすると、あいさつを返してくれ
ますね。ぜひ、自分から、「思いやりの心」をもって周りの人と
接していってください。

さて、3年生は都立高校の入試が終わり、ほとんどの人が
進路を決めましたね。いろいろな人に支えられての結果です。
ぜひ支えてくれた周りの人に対する感謝の気持ちを忘れない
でください。そして、進路決定はゴールではなく、4月から、
また新しい努力が必要です。新しい世界で、また新たな目標に
向かって努力してください。

今年最後の朝礼、3年生にとっては王子桜中最後の朝礼、
全校生徒のみんなが、しっかり聞いてくれたことをうれしく
思います。そして、君たち王子桜中生を誇りに思います。 
その態度を、今週の卒業式に示してほしいと思います。
3年生にとって王子桜中学校での最後のそして最大の
行事です。3年生一人一人が主役です。しっかり自分の役を
演じ、感動する式になるよう期待しています。
そして1,2年生は、卒業式をしっかりした態度で盛り上げて
ほしいと思います。
3年生の保護者の方々、そして地域の方々に、誇りある
王子桜中生であることを示してください。 
素晴らしい、感動的な卒業式になるよう、期待しています。

中学校生活も、もうあとわずか、ひととき、ひとときを大切に
して、残りの2週間を過ごして下さい。クラスや学年の仲間
との語らい、生活ももう最後です。残りの”時”を大切にして、
学校生活を過ごして下さい。
そして、2年生1年生もそれぞれの学年での生活もあと2週間
学年を終えるに相応しい生活をして、4月からの進級へ向けて
しっかりと生活していってください。




| http://ousaku.kita-city.tokyo/blog/index.php?e=5375 |
| 学校日記::今日の学校生活 | 01:04 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑